:

 15,2017 1/6 リアルフィギュア・生首(改) 首のせ台を作る。 READ MORE

 10,2017 複葉機ができるま・・・かな? RODENは難しいナ。 READ MORE

 01,2017 フロアガイド・カテゴリ別タイトルリスト READ MORE

 25,2017 VARANGUARD Knights of Ruin 完成。WARHAMMER ミニチュア塗装 READ MORE

 14,2017 マルチプライマーを試す。 READ MORE

 03,2017 WARHAMMER ミニチュア、 キット内容紹介。(順次追加予定です) READ MORE

 25,2017 ランチの一輪バイク、完成。ドラゴンボール・メカコレクション READ MORE

 12,2017 1/20 シュトラール月面犬、完成。マシーネンクリーガー READ MORE

 05,2017 ましーねん シュトラール月面犬ができるまで READ MORE

 17,2017 PLAMAX MF-08 Ranka Lee (ランカ・リー)改 1/20美少女フィギュア、完成。 READ MORE

 26,2017 1/72複葉機専用張り線、Black Rigging を買う。 READ MORE

welcome-image-photo
紹介済みの素子と同じシリーズのリアルフィギュア、アトリエイットの生首( Head W-08 )を改造したので紹介します。改造といっても、顎から下が無い生首キットなので、固定用の首のせ台作り。本来はドールヘッドとして使うもののようです。素子は襟をエポパで作ってのせましたが、今回はプラモの余りパーツをエポパで繋げて首のせ台にしてみました。目分量工作なので、なんとなーく曲がったり出っ張ったりしてるところが愛嬌です(´∀...
RODEN というメーカーの 1/72 Sopwith F.1/3 Comic 複葉機 にチャレンジ中です。イラストがキレイでうっかり買っちゃったんですが、工作能力が必要で頭抱えてます( ;∀;)このイラスト、素敵でしょ。パーツは餃子の羽付きですが、その分安いです。1/72でもちゃんと内装パーツが付属して、武器も付いてる豪華なキット。残念ながらパイロットは付属しません。接着しないとどっこもとまらない昔ながらのパーツ設計で、やわプラ。ボディ...
毎月1日付けで表示します、チラ見のお供にお使いください。 (各記事内の画像は全てクリック拡大できます。)フロアガイド(1)     フロアガイド・カテゴリ別全タイトルリスト模型ができるまで・・・シリーズ(20)                                  1/6 リアルフィギュア・生首(改) 首のせ台を作る。 New     複葉機ができるま・・・かな? RODENは難しいナ。 New     ...
4種類目のウォーハンマー・ミニチュア、VARANGUARD Knights of Ruin の1匹目が完成したので紹介します。(このキットは3匹セットです)「道具箱・その他の道具」で紹介した新しい塗装筆で、かつてない面積を塗ってます\(//∇//)\高さ7㎝、長さ10㎝、幅5㎝ほどのコンパクトサイズとは思えない迫力あるキットで、誰がどう塗っても見栄えのするモールドと、アングルで印象の変わるパーツ構成が魅力です。スワロフスキーを10個以上使用...
マルチプライマーというのを買ったので紹介します。レジンとプラで共用できるサフ入りのプライマーがありますが、薄くて強力なプライマーがあるよ・・・というので買ってみました。希釈のいらない無色透明タイプで、メタルパーツでも使えるそうです。ランナーで試したところ爪でこすりつけたマスキングを数日後に剥がしても、エアブラシの薄い塗膜は無事でした。今作っている VARANGUARD は形状的に不向きなのでマスキングしないで塗...
ジャンルが多くて正式名称がわかりにくい、ウォーハンマーのミニチュア・プラモデル、キット内容の紹介です。作るものから紹介し、リンクをはっていく予定です。4. VARANGUARD Knights of Ruin (WARHAMMER Age of Sigmar) 今回のウォーハンマー・ミニチュアキットは Varanguard Knights of Ruin という騎士の3匹セットです。下の記事で 40K と age of sigmar でモールドに差があると書きましたが、この Varanguard のモールドは...
バンダイのちっちゃいプラモデル、ドラゴンボール・メカコレクションから「ランチの一輪バイク」が完成したので紹介します。模型コーナーでで平積みされてるようなので、見かけた人も買った人も多いのでは?あちこちはみ出してますが、暴れまわってる感じのアングルで撮影してみましたので、ぜひご覧ください。シナモンロールのような髪の毛と、勝気な顔が魅力のキット。ベースカラーを黄色にした白のバイクに乗せてみました。背景...
WORKER’S HOLIDAY PROJECT のマシーネンクリーガー・シュトラール月面犬 (Moon Dog) というレジンキット が完成したので紹介します。1/20サイズの市販キットで、キレキレ彫刻の犬のリアルフィギュア生首が付属します。できるまで・・・で紹介した通り、一部組み立てが難しいんですが、初めて作るメカ系レジンキットとして手を出しやすい、お手頃感のあるキットだと思います。今回は塗り分けがほとんど手塗りなので苦労の連続(;´д`...
7/9、7/27、8/5、更新。完成画像はコチラ。1/20 シュトラール月面犬、完成。マシーネンクリーガー1.7/9WORKER’S HOLIDAY PROJECT の 1/20シュトラール月面犬(Moon Dog) というマシーネンクリーガーのレジンキットを作ってます。メカ物ですが、ほぼほぼレジンキットフィギュアみたいな内容になってます。店頭で見て珍しさに惹かれ、久々にマシーネンを買いました。他にも極小ジオラマ用の2㎝くらいのPKAとか5㎝くらいのガンスやノ...
minimum factory の1/20美少女フィギュア、PLAMAX MF-08 Ranka Lee(ランカ・リー)とういうプラフィギュアを塗装したので紹介します。過去作でこのシリーズの第1号であるネーネを紹介してますが、ランカはマクロスという昔アニメのヒロイン?のようです。プラモデル感覚で塗装を楽しめるお手軽フィギュアとして、瞳デカールが付属した、初めての人にも挑戦しやすいキットになっています。顔が別人なので、箱裏の作例写真をバック...
カテゴリ飛びモノ編や、模型ができるまで・・・シリーズで、たった4機ですが塗装品を紹介してきた複葉機模型。複葉機・・・というと、豪邸にお住いのお金持ちなモデラが静々とお作りになるイメージですが、住環境貧しくても、模型スキルが高くなくても挑戦しやすい1/72はみんなの味方、笑。そんな何処にいるかはわからないけれどきっといるはず・・・の1/72複葉機ファンに、ちょっと便利な張り線材料を見つけたので紹介します。正...