:

 26,2017 1/72複葉機専用張り線、Black Rigging を買う。 READ MORE

 14,2017 1/72 ドイツ G4 スタッフカー ソフトトップ (1935) 完成。 READ MORE

 05,2017 しょっぱい日々 2017 READ MORE

 01,2017 フロアガイド・カテゴリ別タイトルリスト READ MORE

 21,2017 霧雨魔理沙 松倉ねむVer. 1/8レジンキット 塗装 完成 READ MORE

 21,2017 田川弘 個展。 6/20~開催  READ MORE

 08,2017 休日の風景。 READ MORE

 12,2017 レジンキット(ガレキフィギュア)の作り方 2、整形用の道具紹介。 READ MORE

 21,2017 アクティヴレイド Liko フィギュアライズバスト、塗装のススメ。 READ MORE

 12,2017 2017 サホロリゾート情報。 READ MORE

 27,2017 Daemons Of Khorne Bloodthrone 隊長、完成。WARHAMMER40,000 ミニチュア塗装 READ MORE

welcome-image-photo
カテゴリ飛びモノ編や、模型ができるまで・・・シリーズで、たった4機ですが塗装品を紹介してきた複葉機模型。複葉機・・・というと、豪邸にお住いのお金持ちなモデラが静々とお作りになるイメージですが、住環境貧しくても、模型スキルが高くなくても挑戦しやすい1/72はみんなの味方、笑。そんな何処にいるかはわからないけれどきっといるはず・・・の1/72複葉機ファンに、ちょっと便利な張り線材料を見つけたので紹介します。正...
ウクライナのプラモデルメーカーICMの軍用車を作ったので紹介します。正式名称は、G4(1935) Soft Top WWII German Staff Car です。レトロでエレガントな雰囲気が素敵なプラモ。軍用じゃないみたい。ソフトトップは外れるように接着し、内装も見られるようにしました。高さ3㎝、長さ8㎝、幅3㎝と超コンパクトなサイズで、スナップフィットというパチ組ならぬポチ組プラモです。100円玉と一緒に撮ると、模型やらない人にも大きさが...
小市民のぼやき・・・しょっぱい日々。マスコミの見分け方・・・北朝鮮がミサイル発射すると大きく取り上げるのが右派、自民党スキャンダルと蓮舫のアップばかりを大きく取り上げるのが左派・・・なのか?韓国を批判的に書くか擁護して書くかによっても、右と左に分かれてる気がする。地味でいいから、衝撃のスクープとかしなくていいから、「右でも左でもありませ~ん、冷静に国の将来考察しま~す」・・・なメディアが一つくらい...
毎月1日付けで表示します、チラ見のお供にお使いください。フロアガイド(1)     フロアガイド・カテゴリ別全タイトルリスト模型ができるまで・・・シリーズ(17)                              Skull Cannon、攻略中。WARHAMMER40,000 ミニチュア塗装     Knight Venator 塗装・攻略中~。 WARHAMMER Age of Sigmar      1/35ロジコマ(LOGICOMA)できるまで、攻殻機動隊ARISE ...
5/22 追記に「キット内容紹介」を追加しました。霧雨魔理沙 松倉ねむVer. というレジンキットの美少女フィギュアを塗装したので紹介します。ワンダーショーケースというワンフェス関連商品(WSC#044 横嶋真平・岡本堂)で、押入れ在庫品です。高さ18㎝ほどで、今では少なくなってしまった1/8サイズのキットです。動きのある衣装とボディに2次元顔の組み合わせで、古いキットとは思えない薄く立体的な装飾パーツがたくさん付いてま...
モケー人(びと)で紹介済みの田川弘先生が、個展を開きますので紹介します。名古屋にある「ギャラリー名芳洞」で、6/20~7/2まで(月曜休廊)開催されます。名芳洞 MAP「個展用ポスター」近隣の方、名古屋出張のある方、その他諸々ぜひお気軽にお立ち寄りください、との事です。トップ画像の個展用ポスターに載っている作品4点をメインに、出品構成されています。田川先生は昔「原型師さまぁ・・・スンバらしい造形ですぅ」と身も...
グルーミング中に寄って行ったら、このポーズでしばし固まる。ごめんよ・・・。工場街のど真ん中にあるゴルフ練習場の駐車場に住み着いたノラ猫。近くに民家が無いため何匹も住み着いている。職員の猫好きじーちゃんにエサをもらってかわいがられているが、ノラなので警戒心強し。おぉ、豪華客船。乗ったのは私じゃありません笑。はしゃぐ両親を見送りに行って部屋から顔を出したところで撮影。いろんな意味で、年寄りには船旅が一...
フィギュアのレジンキット(ガレージキット)の作り方、第二弾です。美少女フィギュアの人気は高まる一方ですが、カスタム可能なレジンキットは、プラモデルと違って塗装前の下処理がよくわからない・・・という問題があると思います。ここの完成ギャラリーで紹介しているレジンキットはどれも高品質で作りやすいものだと思いますが、スキマや段差、つぶれた彫刻は自分で直すのが基本になります。 そんな時に役立つ道具で、使いや...
バンダイから出ているフィギュアライズバストというシリーズから、アクティヴレイドの Liko を塗装したので紹介します。成形色とシールで、塗装しなくても完成させられるイマドキのフィギュアですが、ラッカーで目玉からお面まで全て塗装できるガンプラ感覚の美少女フィギュアです。塗装で溶ける心配のない素材で作られていて、マスキングの必要が無い分割になってます。値段も安く目玉パーツをを後ろから差し込むお面タイプなので...
2017サホロリゾート最新情報をお届けします。北斜面エリアが新設された・・・ということで、3年ぶりに行ってきました。残念ながらコース整備が遅れてほんの一部の解放でした。強風でゴンドラやリフトが停止する日が続き、週末を含めた4日間で北斜面に行ったのはたった1日。無理やりオープンした感じの新設コースは、めまいがするほどの難易度でした。難易度高すぎな斜面と強風で、北斜面の写真撮影は断念。北斜面エリアに新設されたリ...
紹介済みのウォーハンマー Skull Cannon のミニチュアキットは選択式になってます、余ったパーツで Bloodthrone 用の椅子にまたがる隊長を塗装してみました。ちょうどガンの位置にこの隊長が椅子ごと乗り、子分2匹はメカ前方下段に控える形になります。私は裏メニューの Skull Cannon を作りましたが、 Bloodthrone が表メニューです。7つのパーツで構成された豪華な椅子、隊長は角飾りやアクセサリーを身に着け一回り大きな体格で...