:

 03,2016 ビルバオのピンチョスは、大盛りで美味かった。 Café Iruña READ MORE

 01,2016 フロアガイド・カテゴリ別タイトルリスト READ MORE

 26,2016 WARHAMMER ミニチュア、 キット内容紹介。(順次追加予定です) READ MORE

 03,2016 Knight Venator ミニチュア、完成。 WARHAMMER Age of Sigmar READ MORE

 22,2016 Knight Venator 塗装・攻略中~。 WARHAMMER Age of Sigmar READ MORE

 02,2016 マイセンの天使(陶器)生首をペイントしてみる。 READ MORE

 25,2016 ユニバーサルスタジオジャパン、初心者ガイド。 READ MORE

 20,2016 戦闘妖精・雪風(メイヴ最終出撃形態)、完成。 READ MORE

 12,2016 大阪「なんじゃ、コレ・・・」な画像。 READ MORE

 28,2016 エアブラシの保守部品、入手法。 READ MORE

 27,2016 AIは人を何処へ導くのか・・・戦闘妖精・雪風。 READ MORE

welcome-image-photo
バスク地方にビルバオ(bilbao)とういう地区がある。ここはバルと呼ばれる業態の店が立ち並ぶ場所で、有名なサンセバスティアンほどの華やかさは無いけれど、その分ずっと落ち着いてて外国人にもわかりやすい素朴な家庭料理の匂いが濃く、好きになってしまった。私もさっぱり詳しくないのだけれど、ガイドさんによると「ピンチョス」とは、 夕食の開店時間が遅いスペインのレストランで(ほとんどの店は夜9時から) 、お腹を空かせ...
毎月1日付けで表示します、チラ見のお供にお使いください。フロアガイド(1)     フロアガイド・カテゴリ別全タイトルリスト模型ができるまで・・・シリーズ(16)                             Knight Venator 塗装・攻略中~。 WARHAMMER Age of Sigmar New      1/35ロジコマ(LOGICOMA)できるまで、攻殻機動隊ARISE     700円の複葉機プラモに張り線する。Albatros DVa 1/72...
ジャンルが多くて正式名称がわかりにくい、ウォーハンマーのミニチュア・プラモデル、キット内容の紹介です。作るものから紹介し、リンクをはっていく予定です。3.Daemons of Khorne ” Skull Cannon ” ( WARHAMMER 40,000 )ウォーハンマー・ミニチュア3号機は、WARHAMMER40,000シリーズから Daemons of Khorne です。コチラも Bloodthrone と Skull Cannon の2種類から1つを選んで作るキットです。gamesworkshopのHPだと、ツール...
WARHAMMER Age Of Sigmar のミニチュアキット、Knight Venator 完成しましたので紹介します。ゲームの駒として使う、組み立て塗装式のプラスチックキットです。・・・できるまで。で紹介した通り作りやすいプラモデルで、塗装を楽しみたい人にオススメです。高さ12㎝程のコンパクトなサイズで、細かく塗り分ける事で色数が少なくてもゴージャスに仕上がります。紹介済みの40kシリーズ Sydonian Dragoon より、気持ち小さめサイズにな...
WARHAMMER Age of Sigmar から、Knight Venator というミニチュアキットを作ってます。メタルフィギュアのようなプラモデルで、コンパクトで作りやすいキットです。専用の水性塗料を使った筆塗りが推奨されてますが、細かく分割されてるのでエアブラシでも十分楽しめます。いつも通り、マスキングを極力避けるラッカー塗装ですが、今回は筆塗り面積が多めになりました。精度のいいプラモデルですが、ブラシを綺麗に入れるにはヤス...
マイセンのリアルフィギュア、天使の生首を塗装したので紹介します。フィギュア・ガレキ改造編に分類しましたが、この天使は陶製です。首の後ろにマイセンの剣マークが刻まれ、巾着袋に入って売っています。老獪な印象の古典的な天使。特別な材料は使わず、陶器にペンキはのるのか・・・な実験をしてみました。大きさは3㎤に収まるくらい。傷や段差の修正・穴加工は出来ないので、そのまんまプライマーを塗っていつも通りのラッカ...
ユニバーサルスタジオジャパン、何事のろい私もハリポタ乗りたさに行ってきました。下調べして準備万端で出かける人だらけの昨今、どこに何があるかもろくにわからず、一番人気がどれかも知らず、「行きゃあわかるだろ」とチケット握りしめて乗り込んできました。スマホでも撮れた、かっこいいんじゃないか?・・・と思うアングルの写真と共に、初めて行く人や、5年ぶりだぜ・・・な人のための初心者ガイドにしてみました。USJが推...
1/144プラモデル、戦闘妖精・雪風(メイヴ最終出撃形態 FFR-41MR)が完成したので紹介します。元は神林長平のSF小説でアンブロークンアローの表紙絵に近い形ですが、アニメにもなってるようです。縦13㎝、横10㎝ほどのちっちゃなプラモデルですが、なるべく大きく見えるアングルで写真を撮りました。まずは、飛んでるっぽく写った画像から。左手でしっぽの一部を握って右手でシャッターを押して撮った背面飛行。ボキッといかないか...
大阪難波界隈で撮った写真で、面白いものを集めてみました。立体的な看板がひしめく賑やかな一角、お店は間口が狭く細長~いつくり。押しの強いでっぱった看板がずらりと並んで、ごちゃごちゃ感が楽しい通り。看板だけじゃなく、お店の中身もハミ出してます、たこ焼き好きならご存知の方も多いはず・・・たこ八。こういった出店形態はいずれ規制され、妙に小奇麗になってしまうんでしょうか・・・さびしいナ。ん~~~・・・んまい...
「道具箱」で愛用品の紹介をしてきましたが、今回はエアブラシ(ハンドピース)の保守部品についてです。私が今愛用しているiwataのHP-CHというブラシは、取扱店舗が少なくネット通販で入手されてる方も多いと思います。通販でエアブラシを購入すると、保守部品の入手が困難な場合があるのではないでしょうか。皆さんはどう対処されてますか?新しいのを買っちゃうんでしょうか?タカイヨー。HP-CHは構造がシンプルで丈夫なエアブラシな...
9/4追記「個人の記憶をいくらネットに上げても、ゴーストが無ければただのデータだ。」(攻殻機動隊タチコマのセリフ)戦闘妖精・雪風(1/144メイヴ最終出撃形態)プラモデル、途中画像。発表から数十年の歳月を経て尚未完のSF小説、神林長平の「戦闘妖精・雪風」シリーズの紹介です。ゴーストを有しスタンドアローンで行動する戦闘機械知性体・雪風と、それにかかわる人間の意識の変革を描くSF小説。ディープラーニングするAIが現...